結局、副業って何すればいいんだろうか?

消費税増税、年金問題、超少子高齢化社会、何を取っても今までの感覚では立ち行かない社会になっていくであろうことは明白です。

正社員だったら安心安全という時代はとうの昔に終わりました。

その証拠につい先ごろ、超大手車会社社長が終身雇用の終焉を公言しましたしね。

ある程度の危機感を持って現実に立ち向かっていかないと、本当の意味での難局を迎えてしまいます。

こんな事情もあって、昨今、「副業」が叫ばれているわけですが。

では、今まで一切副業をしてこなかった普通の会社員だった人が、一体何をすればいいのでしょうか?

多くの人が抱いている疑問でもあります。

これについて持論でお答えします。

副業 せどり アイザワワークス
スポンサーリンク

副業には無数のやり方がある

まず先に申し上げますと、副業には実に様々な種類のものがあります。

FXや先物などの投資もそのひとつとして挙げられますし、お小遣い稼ぎ程度でいいのであればそれこそランサーズやクラウドワークス、ココナラなどで経験したことを記事を書くとかアンケートに答えるなど、スキルのいらないものもたくさんあります。

ランサーズ [Lancers] - 仕事をフリーランスに発注できるクラウドソーシング
クラウドソーシング「ランサーズ」は、実績とスキルのあるフリーランスに仕事を発注できる仕事依頼サイトです。ロゴ作成、会社のネーミング、システム開発、ホームページ制作、タスク・作業など、全148種類の仕事ができます。 専門業者と比較するとクラウドソーシングは個人とのやりとりのため、ローコストかつハイスピードで仕事をすること...
クラウドソーシングは日本最大の「クラウドワークス」
日本最大のクラウドソーシング「クラウドワークス」実績のあるプロに依頼・発注できるから安心クオリティーでどこよりも早くリーズナブル!ホームページ作成、アプリ・ウェブ開発やロゴ・チラシ作成、ライティング、データ入力まで、幅広い仕事に対応!

↑上記リンク先にあるものをくまなく探せば、どんなに未経験でスキルのない人にでもお金を稼げる何かは絶対にあります。

が、しかし、スキルがいらないものはぶっちゃけ、収益もそれなりだったりもするので、満足のいく副業となるにはそこそこ時間と労力をかける必要も出てくる。

ただでさえ本業で時間を取られているのにそこに更に時間と労力をかけるのはちょっと、と思われる方も多いのではないかと。

というわけで、私が考える、さほどスキルのいらない、最強の初心者向け副業は何か、という話をしますと。

間違いなく「せどり」「転売」とお答えします。

投資のようにテクニックが必要だったり、リスクがあるわけではなく、クラウドワークス系にある初心者向け業務ほど安い収益でもない。

単純に本人のやる気と本気度のみが反映される副業と言っても過言ではないです。

なぜ、私がここまで断言しているのかというと、私自身が過去に、せどりや転売を経験したからです。

フリーランスに転身後、何をしていたのか

私のことをアメブロで元からご存知の方であれば、過去に私が会社員だったことや、フリーランスに転身したことなどを記事でご存知かもしれません。

2013年にそれまで勤めていた会社を退社しましたが、実は一切の準備もなく、ほぼ勢いだけで退社しまして、翌月から一切収入なし、という状況に突入しました。

ブログ主

今思えば超無謀w

同じことやろうとしてる人がいたらまず止めるなぁw

その際、ありとあらゆる「自宅でお金を稼ぐ方法」を調べて挑戦し、実際結構な実績も出しました。

当時やったのは、クラウドワークスでライター、画像作成、HP作成、バイナリーオプションやFX、メール相談などなど。

アマゾン転売、メルカリなども経験しました。

それぞれ、まずまずの収益を出したり、大損したり、プラマイゼロでなんとか維持したりといろいろありましたが、実践していて大きな手ごたえを感じたのがアマゾン転売やメルカリでした。

つまり、せどり、転売ですね。

なぜ大きな手ごたえを感じたのかというと、答えはコレです。

抜きんでたスキルや才能みたいなものがいらないこと

・行動した分だけ利益が出る、稼げる

・時間管理がしやすい

この辺りです。

要は「私じゃなくても誰でもいけるな、コレは」と思ったからなのですが。

もうかれこれ6年も前のことなのでいろいろと事情も変わっていると思いますが、当時、私は完全な独学のみでせどりや転売をやっていました。

正確には、別ジャンルの師匠がせどりもやっていたので、その関係で少しだけ話を聞くという機会はありましたが、基本的に手順は全て独学と試行錯誤のみでやっていました。

最初やっていたのはメルカリ

まずズブの素人だった私は身の回りのいらないものを売ろう、と決意し、メルカリを始めました。

以前から私をご存知でいらっしゃる方には有名な話ですが、私は相当なヲタクでもあるので、漫画やアニメグッズなどを大量に持っていたというのもありまして、もう読まなくなったもの、飽きてしまったものなどを大量に出品したわけです。

これに関しては本当に知識も情報もゼロの状態から出品しています。

いらないものを売る、それだけでした。

しかし、これが案外、飛ぶように売れまして。

自分がいらないと思っても、まだハマっている人や必死で探している人が確実にいるのだ、というのを実感したわけですが。

実際、私は今でも急にハマった過去作品などをメルカリで慌てて探したりします。

実店舗にはとっくに置いていないということも多いからです。

これはなかなかいい勉強になりました。

ヲタク系グッズ、アイテムの販売は相当強い、と。

これを読んで「でも自分はヲタクじゃないからムリだな」と思われる方もいらっしゃるかと思います。

が、これがまた盲点で、ヲタク系グッズやアイテムを欲しがる人というのは、他ジャンルと違ってすでに知識や情報を大量に持っていたりする(私がそうだからよくわかる)だから、商品の詳細などいらないのです。

商品さえ見つけたら即買いに近い、いちいち細かい情報を教えてください、みたいなことが非常に少ないのです。

ヲタクゆえに、すでに散々知ってるから。

つまり、売ってる本人が作品や世界観など知らなくとも、商品を並べるだけでいい、みたいな圧倒的なラクさがありました。

これはもちろん、今思えばのことですが。

せどり、転売に興味を持たれた方はぜひ、ヲタク系を攻めるというのを選択肢に入れてみてください。

知識情報ゼロで身の回りに積んであったアニメグッズを片っ端から売ったらいけた、という私の経験談で、心よりオススメいたします。

ちなみにどれくらいコレで稼げたのかと言うと、出品をして初月で5万円くらいですかね。

超初心者で一切勉強してない割には悪くない数字だと思いますが、これは私が大量のマンガやアニメグッズを所有していたから、という量の問題も大きく関与します。

しかし、逆を言えば「商品の量があればその程度はすぐいける」という話でもあります。

質が問われないというのは、スキルや才能が必要ない、ということです。

これ超重要。

なぜなら、多くの副業はスキルや才能が結構問われるからです。

次に手を出したのはアマゾン転売

次に手を出したのはアマゾン転売です。

メルカリだとよく売れる反面、自分で発送の手続きをする手間もそこそこあったので、なんとかそこを省略できないかなぁ、と調べた時に出会いまして。

アマゾン転売は、所定の手続きさえ行えば、発送はアマゾンが代行してくれるのです、これは非常に大きいポイントでした。

しかし、メルカリと違ってヲタク系中古品が売れるような場所でもないな、ということで、私がアマゾンでやっていたのは「家電」でした。

家電にもいろいろありますが、主に美容系家電が多かったですね、ドライヤーや脱毛器、美顔器などですね。

あとはPC周りの関連機器ですね。

これらを安く仕入れてアマゾンで売る、というわけです。

ここだけ聞くと、どこか特別な仕入れ先みたいなものがあるのか、特別な団体みたいなものに所属していないと仕入れられないのではないか、とイメージされると思いますが、一切そんなことはありません。

ただ、これは少々全て暴露するには支障のある話も絡んできますので、ここまででヒントとさせていただき、ぜひご自身で推測してみてください。

で、実際やってみてこちらもメルカリ同様、大きな驚きがありました。

メルカリ以上に飛ぶように売れる、を経験したのです。

こちらは出品してから初月で10万円程度の利益を出しました。

初心者で独学でやった割には大きい利益ではないかと思います。

せどり・転売をやめた理由

手探りだけの初心者がメルカリやアマゾンで初月から5万10万を稼ぎだした、と言えば、これら「せどり・転売」がどれほど確実と言えるのかはご理解いただけるかと思います。

何度も申し上げますが、私にせどりや転売の才能があったとかではなく、単にガチで行動した、というだけです。

本当に誰にでもできます。

では、なぜ今、せどりや転売をやっていないのか、と言われると、あくまで副業でやっていたからです。

現在は起業アドバイザーであるとか、ライフコンサルティングが仕事ですが、これらで生計をたてられているので、副業をやる必要がなくなった、というのが大きな理由ですね。

単にそれだけの理由なので、また突然何かの理由で本業が立ち行かなくなればすぐにでもせどり・転売は始めると思います(笑)

それほど、確実なものと言える経験をしたからです。

やはり、個人の持つ才能やスキルを活かせる副業があれば、それが一番いいに決まっていますが、需要と供給の関係は副業初心者にすんなり稼がせてくれるほどラクなものではないのも事実です。

であれば、個人的な才能やスキルが必要ないものを求める、というのが最も最短ルートである、という意味で、私はせどり・転売をオススメしているわけです。

何より、私自身がゼロ状態で稼げた経験を持っているからですね。

ちなみに、私が「圧倒的にラクだ」と断言するヲタク系せどりに関して教えてくださるコンテンツもありますので、副業に悩まれる方はぜひぜひ挑戦してみてください。

私のように手探り状態で始めるにはあまりにも効率が悪いですしね、先にある程度やり方を学んでおけば1か月~半年はゆうにショートカットできますし、早く稼げるようになります。

また、せどり転売は確実に儲かるとはいえ、在宅で商品を仕入れる方法がないと立ち行かなくなるものです。

在宅で仕入れてアマゾンで売る、これが最高のやり方であり、自分もやっていた方法なのですが。

これについて解説してくださっているコンテンツもぜひ参考にされてください。

動画を使って副業を加速させる

ちなみに、自分自身を表現していきながら副業を加速させるというやり方もかなり有効だったりします。

私がご提供しているYouTubeビジネス講座がございますので、こちらもぜひ参考にされてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました